眠剤の雨

近場の広場に眠剤の雨が降るという噂を聞きつけ私は向かった。現地へ赴くと、すでに各位は空へ向けて口を開け、錠剤が入るのを待機していた。今日の眠剤輸送機撃墜確率は90%と有力なデータが出ていたため、皆気合が入っている。 そのとき、上空から激しい爆…

家系ラーメンの誘惑

時々無性に食べたくなるものと問われたら、おそらく「家系ラーメン」と答える。 食べるのは大抵は仕事帰りである。つい数分前まで冷蔵庫の中身を思い出しながら夕食を組み立てていたのに、最寄り駅の行きつけの店の赤い看板を目にした途端、暴力的な脂と塩分…

プロ野球において特定のチームを応援するということ

自分は野球をよく見ている。社会人になってからは特に、酒を飲みながらダラダラと眺めることができるので、さらに見る頻度が増している。とりわけ贔屓にしているのは横浜ベイスターズである。だいたい2004年くらいから贔屓として見始めたので、いわゆる暗黒…

Q.太陽の正体は?

A.田村ゆかりさん

2019/05/23 部屋の整頓完了

部屋の整頓が完了しました。 before After ベットと机と椅子が消失し、新たに棚が増えていますね。棚は一個3000円くらいの地震で即死する系です。あと余していたちゃぶ台をPCデスクにしています。小型の折りたたみワークデスクはちゃぶ台の下に綺麗に格納で…

2019/05/09

今日は8時に起きてシャワーを浴び2時間ほど散歩をしてから、池袋のジュンク堂書店で開高健短編選を買って、メロンブックスでTUMENECOの新譜を買って、昼寝をして、半年以上触っていなかったPS4とPSVRを売りに出して、ハイプナイトを受け取って、レズ風俗アン…

2019/05/07

「エスゾピクロン3mg50錠 2箱が国内に到着しました」という、ほっこりした知らせが届いて非常にほっこりしていました

2019/04/30

自宅を出る前に部屋を見渡した。まだまだモノが多いな、と思った。それなりの労力を使ってモノを捨ててきたつもりだったが、ベッドの下、クローゼットの奥など、未だに全てのモノを視界に含めておくことは叶わない。手にとって味わうことのできる、味わいた…

インスタントラーメンに刻んだ玉ねぎを入れるような生活を送りたい

冷奴に鰹節を散らすような生活を送りたい 豚バラを茹でるときに生姜のスライスを使うような生活を送りたい 卵かけご飯に鶏ササミを添えるような生活を送りたい 何が言いたいのかというと、適度な手間をかけて生活を彩っていきたい、ということです。 タイト…

2019/04/17 部屋の整理をする

休みだったが寝る以外に特にやることもなく、しかし身体を動かして何かをした気分には浸りたい、というわけで部屋を掃除していた。 ひとつあたりCD35枚の程度の収納能力をもつ無印良品のポリプロピレンケース12個がとうとう飽和した、というのがもともとのき…

2019/04/13

「こんな時間なのにまだ明るいんだな」とか「桜が咲いているな。そういえば、道を歩いてるときに桜が綺麗だなと思いながら歩いていたような気がする」とか、そんな季節の変化をぼんやりと感じつつ淡々と生活していた。している。 体重は3キロ減った。 部屋は…

やせたい

熱田神宮で「健全で最強のメンタル」とお祈りしながら、こころ守と身体守を買いました。その数日後、スーツがきつくて履けなくなりました。スーツを新調する金は当然ないので、痩せることにします。 先日、体重計が届いたので量りました。これ。 オムロン 体…

かつてここに、世界から否定された様子がありました

感想恐怖症

思い入れのある作品、少なくともこれは良いものであると認識した作品についての、自分では決してたどり着けないような解釈を目の当たりにしたとき、どう感じますか? 自分は、小説の後書き、評論、二次創作、インターネットの実力派オタクのブログなどで時折…

着火剤

「ごめん、まった?」 「ううん、そんなに」 Bが待ち合わせ場所について30分、待ち合わせの予定時刻からはすでに15分ほど経過していた。それでも遅れてやってきたAをみて文句など言えるはずがない。 自慢の金髪は完璧にセットされており、彼女の好みだという…

Something covered something.

今日はAにとって可もなく不可もない日だったが、やっぱり深夜0時に眠剤は飲んで、すでに10分が経過した。 Aはその間、ずっとはベッドで仰向けになりながら天井を眺めたり目を閉じたりしていた。 毎晩飽きることなくやってきてはAを引き込もうする過去のハイ…

私ね、昔――。 穏やかな表情で語ろうとする彼女とは対象的に、私は険しい表情をしていたと思う。 それは、これから語られるであろう彼女の実に同情的な過去に対して模範解答をしようと備えたものではない、自然に作られた表情だった。 相手の過去を知ることと…

おつかい

深夜、私はコンビニへ向かっていた。同居している彼女が、どうしても今日受け取らなければならない荷物があるのをすっかり忘れていたらしい。彼女はそのことで癇癪を起こし、部屋中の柔らかいものを掴んでは無造作に投げ込んでいた。なだめるより荷物を取り…

おまじない

「ねえ。そろそろこれ、外さない?」 思いの外、すんなりと言葉にすることができた。 これというのは、ベッドの支柱と私の左足首にくくりつけられている手錠のことである。いや、足がくくりつけられているなら、足錠と言うべきだろうか。足錠の輪と輪を繋い…

2018/08/05 - 溶解

これはパイプナイト3mg錠×2をストロングダブルレモンに浸している様子です。 一時間ほど経過した様子です。 この一時間で様々な想いが、特に自死方面へ衝動がこみ上げてきて、それをエロ方面に発散してやり過ごすなどの過程がありました。 もう少し観察した…

アイドル観

アイドルとは、天性の才能とたゆまぬ努力により磨きあがった魅力を、不特定多数に向けて平等に振りまく存在だ。平等に割り振られた魅力を、それが自分だけに向けられたものではないと自覚した上でなお、欲望を超えた、言葉にできない尊さを感じた人間がファ…

2018/05/16

中途覚醒。中途覚醒。起きる。服を着る。髪が伸びている。切りに行くつもりなし。家を出る。ホームに並ぶ。誰かの靴を踏む。電車に入る。まともなスペースがない。適当に立つ。おっさんの口臭を浴びる。電車を降りる。ホームに並ぶ。良く切れる剣を振り回す…

2018/04/06 - 強さランキング

ストロングゼロビターライムはアリ。 現状ダブルレモン、ダブルシークワーサー、ビターライム、葡萄、桃、その他有象無象くらいの位置づけ。 ~~~~~ S ダブルレモン A ダブルシークワーサー、ビターライム B 葡萄ダブル 桃ダブル C ビターオレンジ D その他有…

2018/04/05 - 米

昨日、炊飯器のスイッチを押す作業を二度ミスした影響で炊飯に3時間を要する死闘が発生しました。死闘の後に食べた納豆ご飯は最高に美味しかったです。これでは昨日の日記になってしまいますね。 実はいま夜勤で、びっくりするほど忙しくて数分前にやっと日…

2018/04/04

衣替えが済んでいない寝間着の中に、春の陽気が少しずつ溜め込まれていく。やがて体中が春になると、目蓋から暖かさが溢れ出す。 そんな風に眼が覚めた。時計を確認すると、アラームまであと1時間ほど余裕があった。最近は減ってたんだけどな、中途覚醒。 …

2018/04/03

寝たいので書きましょう。 社に行った。新社会人がちょろちょろいたので、とにかくはやく死にたい一心で転職を繰り返していたあの頃を思い出そうとしたら吐き気が襲ってきたのでやめた。結果的に心は死に、肉体も着々と弱っています。晴耕雨読がしたい。 電…

2018/04/02

今日から日記をつけることにします。と思いましたが既に昨日ですね。昨日からです。 昨日はストリップ鑑賞、ゴミ捨て、洗濯、皿洗い、クレカ請求額確認、ゆかりんFCイベ申し込みをした。 どう考えてもオーバーワークで休日という気がしない。 ゴミ捨ては分別…

回想部屋の楽しみ方

ゲームには、クリア後のご褒美として回想部屋が用意されていることがある。自分の場合はもっぱら逆レイプ系の同人エロゲーな訳だが、やはり回想モードがあると嬉しい!回想部屋がないとシーンの数だけセーブデータを作らないといけない。初見プレイ中にシー…

徘徊

夜遅く、あるいは朝早く。 「またこの時間かあ。お姉ちゃん、たまにはお日様も浴びたいなあ」 「でも、空気は綺麗だよ」 「確かに」 ボクはイマジナリー・お姉ちゃんと近所を歩いていた。 「それに、文明と人々が小さい箱に押し込められている今この時こそ、…

なんもないん

部屋干しの湿気で喉を潤して見上げた空は真っ白だった 寒空にしゅわしゅわしてる炭酸が音も立てずに社会に溶ける 伝統の湯気が昇った手前汁あまりに臭くて袖で蓋する 金属の好奇心擦れ合いながら油の染みた札束へゆく 一貫性ミサイルvs核シェルターwi-fi経由…