本日も桜が綺麗

消費しています

ぼくのすきなおんせいさくひん7

昨日の援交JK論がmixiに削除されたのでブログ1本でやっていきます。はてなの規約どうだったっけ。

前置き

悪意を浮かべた表情、戦いの最中だというのに全く乱れないよく手入れされた髪、生クリームの底なし沼のようにふわふわで甘い香りのするおっぱい、艶めかしく僕の急所を狙う指、彼女の全てから目を離せない。身につけている服や武器にさえ嫉妬してしまう。彼女に触れたい、触れられたい、抱きしめられたい、操られたい、搾り取られたい。そんな感情で頭が一杯になって、視界はうっすら桃色に染まって足元も覚束ない。彼女のためなら何だってする。好き……好き……しゅき……♥

商品

トラップガールの誘惑~ダンジョンに潜む甘い罠~ http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ130010.html

本作「トラップガールの誘惑~ダンジョンに潜む甘い罠~ 」は2014年に発売されました。

とあるダンジョンで勇者が開けた宝箱にはなんと可愛らしい女の子が。トラップガールと名乗る彼女は勇者に強力な魅了状態を付与して去っていきます。

魅了された勇者はトラップガールに会うためにズルズルと深みにはまり、トラップガールに再開するたびにどんどん弱体化させられてしまいます。

そして最後には……。

おすすめ層

  • 色仕掛けフェチ
  • 勇者モノすき
  • 状態異常としての魅了フェチ
  • バカにされたい

良いところ

色仕掛けの王道

ギャグ展開にありがちなとてもあざとい誘惑がこれでもかというほど詰め込まれています。それでも魅了されている勇者には大ダメージです。何度も何度も似たような色仕掛けに引っかかってしまう勇者が魅了の深さを感じさせてたまらないです。

思うところ

生殖をするな

勇者と魔族の子は血統的には優秀かもしれないが、生セックスでガンガン喘がれるとそれまでの優位性が。いや、優位なままではあるんだけど……。

まあただの私情です。

精だけ都合よく奪い取って利用するみたいな方法だとより好きな展開でした。なので最近は冒頭10分ばかり聴いてます。

最後に

当時どうやって見つけたのかな。たぶんタイトル買いだと思うんですが、我ながらナイスです。

魅了、色仕掛けは精通前から好きだったのでなんか雰囲気を感じ取れたのでしょう。

価格も安いので、魅了、色仕掛け好きな方はサクッと買ってシュッといっちゃいましょう。

トラップガールの誘惑~ダンジョンに潜む甘い罠~ http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ130010.html